看護師の55%が勤務中に“奇怪な”超常現象を経験していることが判明!

1:10分間電マを当ててイキ我慢 ★:2017/04/02(日) 19:01:25.60 ID:CAP_USER9.net 

 

看護師は医療に従事する職業柄、時として治療中の末期患者の死に立ち会うことがある。一般に、通常ではあまり多く接することがない死の瞬間を目の当たりにする機会が看護師にはしばしば訪れる。だからだろうか、彼らは他の職業に就いている人々よりもはるかに不思議な体験をしたり、不思議な現象を見るのだという。

■看護師の55%が「超常現象を1回以上経験したことがある」

 病院内で亡くなった人の姿を見たり、誰もいないはずの場所で声が聞こえたり……。実際に看護師は勤務中にそういった説明不可能な超常現象をどのくらい体験しているのか? アルゼンチン国内の8つの主要な病院と医療機関で看護師たちにアンケート調査が行われ、興味深い結果が得られたことが明らかになった。

【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2017/04/post_12767.html

 米医療科学誌「Journal of Scientific Exploration」に掲載するレポートをまとめたアレハンドロ・パラ氏とポーラ・G・アマリージャ氏によれば、回答した100人の内、何らかの超常現象を1回以上経験したことがある、と回答した看護師は実に55%にのぼったという。

「幽霊を見た」、「妙な音や声、会話、泣き声、うめき声を聞いた」という回答が多く寄せられ、中には患者のどこが悪いのかを“直感”で察知したことがあると答える人もいた。また看護師自身の体験ではないが、24%が患者の臨死経験を報告し、そして18%が宗教的な祈りや儀式によって患者が癒されるのを目の当たりにしたと回答している。

 だが、これらの不思議な体験を持つ看護師たちは、いずれも一様に自然に受け入れているようで、特に驚いたりおびえる様子はないという。

 パラ氏とアマリージャ氏は看護師たちの切迫した現場における極度の緊張状態やストレスと超常体験との関連性についても調査を深めたいとしている。

■医療現場の超常現象を本格的に研究する動きも

 今年に入り、集中治療室で働くカナダの医師が、心肺停止した臨床的な死が確認された患者の脳に活動が見られたという非常に不思議な事例を報告している。脳研究が進んだ現代にあっても、死は神経科学において、まだ解き明かされていない未開拓分野である。

 死と向き合う看護師はじめ、医療従事者が体験する超常現象を、この最前線の研究対象に取り入れようとする動きも出てきているという。ただし、臨死状態や死後の人間の意識について研究することはデリケートかつ、倫理的な問題もあり、難しい面も多い。

 道徳的懸念を考慮しながらどこまで研究が進められるか、あるいは超常現象がどこまで解明されるのか、今後の動きを見守りたい。
(文=Maria Rosa.S)

tocana

https://news.infoseek.co.jp/article/tocana_51466/

 

saya072172327_tp_v

 

 

■疲労困憊で見た幻覚だろ

 

■それを証明するには、看護師と同程度以上に疲労困憊する他職種でも、
 同じ現象が起こってないかを調べる必要があるね。

 

■その条件+人の死に日常的に携わる
 こうでないとだめだろ
 人の死という精神的影響が加味されなくては。

 

 

■なるほど、ニュートンが倒れ、ムーが生き残るはずだわ。

 

■猫が死んでからしばらく窓から入ってきて床に飛び降りる音が聞こえてた。トンッ

 

 

 

これはとてもデリケートゾーンな内容の話しだな。

 

■昔、病院の夜勤巡回したことあった
 怖くてチビった

 

ドアがひとりでに開いたり
 突然時計のベルが鳴ったり
 夜になると電気が点いたり
 とても怖い…

 

■入院してた時、隣の空きベットで看護婦さんが寝てたんだよ
 でも、後から聞いたら、絶対そんな事はありえないって言うんだよ
 マジでアレだけは分からん

 

■忙しいからだろうけどグロもホラーもへっちゃらな看護師さんが一番怖いw

 

■何か妙な事が起きても「今忙しいから後にして」と怒りながら無視する

 

 

■疲労と恐怖のせいだよ
 霊がいるならとっくに研究されてる
 亡くなった人間と会話ができるなんて有意義なことはないからな

 

■もちろん研究はされてるよ。
 ただその研究報告見たって、どうせ

 > 疲労と恐怖のせいだよ

 などと一蹴するんなら、ないのと一緒だよね。

 

 

■霊媒師の殆どは同じことを言う

 あの世のこの世は繋がっていてあの世からこの世は丸見えで映画のスクリーンを見るような感じらしい
 この世は修行で行く場所らしい
 輪廻転生ってあって全部過去の清算で生まれて来るらしい

 


 ・消したはずの蛍光灯が点いている
 ・無人の病室から非常連絡サインが来る
 ・深夜すりガラスの向こうに通りかかる人影

 これは市立病院勤務時代に普通に在りましたがね。

 

■うちの看護師の妹も、死ぬ患者がいるとナースセンターの前をお迎えっぽいのが通るとか言ってたな
 別に恐ろしいものではないので気にならないって 

 

部屋に直通じゃなくてちゃんと通路を通って行くんだな、律儀

 

 

■確か飛行機の運転士や宇宙飛行士もUFO見たりするけど、「頭がおかしい人」扱いされるから、公式に言っちゃいけないんだったよな。

 

モルダーあなた疲れてるのよ

 

憑かれてるのよ

 

今入院してるとこなのに怖くなるじゃないか

 

■死んだ叔父がお盆に玄関でおーい、おーいと呼んでいたのを家族全員が聞いた
 不思議な経験はこれだけ

 

■幽霊なんか居たら葬儀屋や霊柩車ドライバーは大変だろうな

 

■オヤジが亡くなったときに葬儀屋に聞いてみたけど
 やっぱり、色々体験してるみたいよw

 

■霊柩車のドライバーはよく後ろから叩く音が聞こえるそうだが、
 先輩ドライバーが言うには、よくあることだから気にしたら負け と言われているそうだ。

 

 

■昔勤めてた工場に霊が常住してたけど
 ラップ音が鳴る度に「見てねえで手伝えよ#」
 ってキレてた。誰も怖がりさえしてなかったw
 ちな坊さんがしょっちゅう来て除霊してた

 

■おばさんが死んだ時に、その葬儀に行ったんだが
 何故か死んだはずのおばさんが親戚一同の中にいて、他の親戚と普通に雑談していた。
 周りの人たちも、普通に雑談していたからとても不思議だった。

 後で、そのおばさんには双子の妹がいたことを聞いた。

 

■夜の病院は生きてる人間のほうが厄介だな

 

■看護師は激務 疲れているときに脳がミスを犯すことなんて普通にある。超常現象でも何でもない。
 一般人は知らないだろうが病棟に行ってみな、人工呼吸器や心電図、ありとあらゆる機器が鳴りまくっている、
 あそこに毎日いたらそりゃあ壊れる、超常現象より看護師のがんの発症率の方が気になる。

 

■でもそれだとただの受付パートだった親戚が病院で見まくった説明がつかないんだよなあ

 

 

■クレーム処理押し付けられて頭変になった俺からすると、生きてる人間が一番怖い

 

■人はミスするのが当たり前だから認識においてもそう
 見た聞いた感じたものが本当にそうであったかは別だから

 

ホントそうだよ
 買い物してるとレジで会計たまに間違えられる

 

 

■あるかないかと言われれば、それはある
 ただ説明しにくいので自分個人の問題としていつも処理してるけどね
 だってめんどくさいじゃん、聞かれれば話すけど
 ただその件については正直言ってある

 

 

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1491127285/

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
臨死体験 ― 生死をさまよった経験者が語る
核戦争開始の期日は2017年5月13日! 透視能力を持つポルトガル人の世紀末予言
“事故物件芸人”松原タニシ、ついに「住めない物件を借りてしまった」
亡くなった母親が立っていた…街で聞いた「ちょっと怖~い話」
フジテレビで怪奇現象が続発、オワコン化は呪いだった!関係者が“立ち入り禁止レベル”の部署を暴露
【天宮1号】来年1~3月に中国の衛星が制御不能で日本に落下…欧州宇宙機関が緊急警告「100キロ級のパーツが次々と」
【君の名は。】の彗星落下は2018年に現実化する! 巨大ドクロ型隕石が71%の確率で地球に墜落予定!
【終末悲報】人類滅亡は2060年と判明。まだ43年もあるのか・・・・
【イルミナティカード】北朝鮮が神奈川の米軍基地を核攻撃するという予言がある【第三次世界大戦】
「聴くだけで8時間後に収入が発生する音楽」が凄い 時給が上がった、援助が受けられた、タダで野菜ゲットなど喜びの声が続々
なったその時どうする?「金縛り」のメカニズムを紐解く
【怖い】タクシーで巡る「心霊スポット巡礼ツアー」今年は初のオールナイトコースも
【ポップな心霊論】「もしも幽霊と出くわしたら」
【話題】11月7日までに日本を巨大地震が襲う可能性、要注意は10月20日前後 メキシコ地震から「環太平洋・時計回りの法則」で判明

Menu

HOME

TOP